風俗業界に革命を起こすには、体験談を読み漁るしかないと思います!

几帳面な風俗嬢との時間

前回相手をしてくれた風俗嬢のFという子はとっても几帳面だったのを覚えています。今時の風俗嬢は基本的にお客の事をしっかりと考えてくれていますけど、Fは自分の風俗史上もっとも几帳面な子だったんじゃないかなって思いますね。どんな部分でそれを感じたのかと言うと、脱いだものを揃えてくれているのはもちろんの事、常にこちらのポジショニングまで気を使ってくれました。体を洗う際にもかなり丁寧でしたし、これはA型かな?とか勝手に思っていましたけど、最後の最後まできっちりとこちらに対して応対してくれました。だから気持ち良いのはもちろんなんですけど、単純に嬉しいのもありましたよね。人間誰だって自分のためにいろいろとしてくれたら嬉しいに決まっているじゃないですか。まさにそれで、気持ち良さはもちろんですけど、人としての満足度も高い、そんな時間になったんじゃないかなって思いますね。接客ってものの真髄を見せつけられたような気がします。

左利きの風俗嬢にやられた

風俗でちょっとした珍しい体験…初めてかもしれないですね。大した事ではないのかもしれないですけど、でもかなり新鮮というか、相手の子が左利きだったんですよ。だから何もかも新鮮というかいつもと微妙に違うんですよね。普通は右手で持っていろいろとしてくれるのが左手なんです。だから微妙にいつもと違う感覚なんですよ。右手と左手ですから、微妙にいろいろと違うのも当たり前と言えば当たり前なんですけど、でもそれがかえって新鮮で良かったんです。いつもと違う。それだけでその日の風俗が特別なものになりますからね(笑)本当に些細な事だとは思うんです。でも、やられる側からすると右手と左手ってだけで全然違うんですよ。初めから知っていた訳ではなくて、プレイの最中に左手で持たれたりしごかれたりしているから彼女は左利きなんだなって事に気付かされたんですけど、これからは風俗嬢のプロフィールにどっち利きなのか書いてもらいたいなって思った程です。

綺麗系じゃなく、綺麗な風俗嬢

綺麗系とか可愛い系とかいろいろなジャンルがあると思うんですけど、前回のソープでお世話になったFちゃん。彼女は綺麗系とかではなくて、綺麗な子でしたね。大人っぽいというかセクシーというか見てて飽きない風俗嬢でした。今時の風俗はこんなレベルの子とも楽しめるのかとも思わされましたよね。本当に綺麗な子で、これだけの子と楽しめるのはドキドキすると共に、男の自尊心をも満たせますよ!もちろんしっかりと楽しませてもらったのは言うまでもありません。かなり楽しくて、気付いたら何だか夢心地というか、無我夢中で腰を振っている自分が居ました。あれだけ楽しめるのも相手の女の子にドキドキさせられて自分自身彼女に感情移入する事が出来たからなんじゃないかなって思いますね。結局風俗って、如何に相手の女の子に対して感情移入する事が出来るかどうかで快感とか満足度が違ってくると思うんですよ。だから彼女のおかげで最高の時間になりましたね!

風俗で一服する幸せ

格好良く言えば自分の仕事はクリエイティブになりますかね。だからスケジュールだとかは基本的に自己責任。そのために打ち合わせをしたり出社をしたり。自由というか自己責任でいろいろな事をする事になるんですよ。だから、ちょっと工夫すれば仕事の間に1時間とか2時間くらいの時間を取るのは難しくはないんですよ。単に帰るのが遅くなるってだけで(笑)だからたまに、打ち合わせに言ってくると称して風俗に行く事もあります(笑)何かを作るって、努力で補える部分もあれば、努力じゃなくて何かしらの閃き待ちの時もあるんですよね。何も浮かばない時は何も浮かばないですから、そういった時には一服もかねて風俗に行くんですよ。そこで女の子との時間を過ごすと、自分でも不思議な事に、いろいろとアイディアが出てくるんですよね。風俗とどうやって付き合うのかは人それぞれでしょうけど、自分の場合は彼女たちの存在が仕事で活かされる事もあるんですよね。